« 地球外知的生命体の宇宙船探しが始まる! | トップページ | アンドロメダ銀河 »

2013年7月28日 (日)

GR-SAKURA:おら3.3Vで動くだ!

さて、1週間放置されていたGR-SAKURA。Aruduino Uno R3 が5Vなのに対して、搭載するマイクロコントローラのルネサスRX63Nが3.3V動作らしい。本当かなということで、テスタで測ってAruduino Uno R3と較べてみることに。

テスト環境はこんな雑な感じで

Testenv_2

左上の桜色がGR-SAKURAで、左下が Aruduino Uno R3。テスターは十数年使っているもので精度だめなんじゃない?と思っていたら3.30Vジャストで表示されました。互いの誤差が打ち消し合ってるかもしれませんが

クラウドWebコンパイラ上で書いてみたスケッチはこんな感じです。

/*GR-SAKURA Sketch Template Version: V1.07*/
#include <rxduino.h>

void setup()

{
 //Arduino互換ピンのデジタル0-13をすべて出力モードに設定
 int i;
 for(i=0;i<=13;i++) {
 pinMode(i,OUTPUT);
 }
 //LED0を出力モードに設定
 pinMode(PIN_LED0,OUTPUT);

}

void loop()
{
 //Arduino互換ピンのデジタル0-13をすべてHIGHに設定
 int i;
 for(i=0;i<=13;i++) {
 digitalWrite(i, HIGH);
 }
 //LED0を点灯して準備完了の合図
 digitalWrite(PIN_LED0,HIGH);
}

このスケッチをビルドして、GR-SAKURAにコピーするとLED0が点灯して準備完了。Aruduino互換のデジタル入出力ピン0番から13番がHIGHに設定されたはずです。

測ってみると。。。

Pin0

最初の画像でも見えちゃってますが、ぴったり3.3V。ピン0から13全部同じでした。本当に3.3Vでした(あたりまえか)

次の画像は、VINピンを測ってみたものです。

Vin

GR-SAKURAのVINピンは、0.00Vになっています。では、Aruduino Uno R3はどうでしょう?

Arvin

4.52Vでした。

そうそう、Aruduino のスケッチはこんなです。後でデジタルピン測りますので。

void setup()
{
    //Arduino互換ピンのデジタル0-13をすべて出力モードに設定
    int i;
    for(i=0;i<=13;i++) {
        pinMode(i,OUTPUT);
    }
}
void loop()
{
    //Arduino互換ピンのデジタル0-13をすべてHIGHに設定
    int i;
    for(i=0;i<=13;i++) {
        digitalWrite(i, HIGH);
    }
}
GR-SAKURAには、LED0 - LED3 の4つの青色LEDがありましたので、LED0を準備完了通知に使いましたが、Aruduino にはありませんので該当するコードは削除しています。Aruduino Uno は、PIN 13にオンボードのオレンジ色のLEDが接続されていますので、これが点灯したら準備完了とみなすことにします。コード上もちゃんと最後にPIN 13がHIGHになり、LEDも点灯するはずですので。

さて、今回は電源をUSBから取っていました。では、ACアダプタをつないだらどうなるでしょう。


Arvin9v

9VのACアダプタをAruduino Uno R3につないだところです。今度は、VINは 8.23Vになりました。Aruduino Uno は、VINは電源に直結されていて、GR-SAKURAは結線させていないようです。GR-SAKURAのハードウェア仕様 によればジャンパーのJ3をつなぐと接続されるようですが「危険」とのコメントがありますね。ちなみに、GR-SAKURAの入力電圧は、5Vですので、Aruduinoから来た方は手持ちの9VのACアダプタをつなぐのは控えた方がいいかもです。

次は、5Vピン。まずは、GR-SAKURAです。

5v

0Vですね。こちらもジャンパーのJ2をつなぐと5Vが供給されるようです(GR-SAKURAのハードウェア仕様 )。Aruduino 用のシールド等を使うときのはJ2が役立ちそうです。

一応、Aruduino Uno の5V ピンも測っておきましょう。

Ar5v

5.04Vでした。ちゃんと5Vかかってますね。

次は、3.3Vピンです。まずは、GR-SAKURAから。

3v

3.30Vですね。こちらはデフォルトでも当然供給されています。

ついでに、Aruduino Unoはというと。

Ar3v

3.29Vということで、こちらもちゃんと3.3V給電されています。

GR-SAKURAのアナログピンとRESETも測ってみましたが全部 0.0 Vでした。
最後に順番が前後しますが、Aruduino Uno のデジタルピンです。

Ardigital

0から13番ピンまで全部測ってみましたが、5.04V でした。

テスター当てまくったらなんとなく意味なく安心な気分になったので今日はここまで

« 地球外知的生命体の宇宙船探しが始まる! | トップページ | アンドロメダ銀河 »

GR-SAKURA」カテゴリの記事

Aruduino」カテゴリの記事

電子工作」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GR-SAKURA:おら3.3Vで動くだ!:

« 地球外知的生命体の宇宙船探しが始まる! | トップページ | アンドロメダ銀河 »